ホームページ作成の価格・デザインに関する
あらゆるニーズにお応えします

Googleストリートビューの活用方法をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleストリートビューの活用方法をチェック!

スマートフォンが普及したことにより、外出先での検索、とくにGoogleマップなどの地図アプリを使用した検索が増加しています。なかでも近年では、実際にその場を訪れているかのような体験を提供することができる「Googleストリートビュー(インドアビュー)」が注目を集めています。

こちらの記事では、Googleストリートビューの概要と、注目を集めている理由、活用のポイントをご紹介していきます。
関連記事:Googleストリートビューを導入しよう!メリットや導入方法を詳しく解説!

目次

Googleストリートビューとは?

まずは、Googleストリートビューとはどのようなものなのかを確認していきましょう。Googleストリートビューは、Googleウェブ検索やGoogleマップなどのGoogleが提供する各種サービスや、ホームページ上に掲載することができる360度写真です。

一般的なパノラマ写真と違うのは、写真の中で視点を変更したり前後左右に移動したりできる点です。画面上を歩き回るように見渡すことができるので、実際にその場を訪れているかのような「疑似体験:バーチャルツアー」を提供することができるのです。

スマートフォンの普及とともに「MEO」が重要に

スマートフォンの普及とともに「MEO」が重要に

次に、Googleストリートビューが注目を集めている理由について確認していきましょう。Googleストリートビューが注目を集める背景には、スマートフォンの普及、そしてGoogleマップでの検索が急増していることが深く関係しています。では、Googleストリートビューが重要視される理由について詳しく確認していきます。

スマートフォンの普及で外出時の検索が急増

スマートフォンの登場によって、インターネットを取り巻く状況は大きく変化しました。総務省が公表している「平成29年通信利用動向調査の結果」によれば、平成29年の世帯におけるスマートフォンの保有率は75.1%となっています。平成22年の同調査でスマートフォンの保有率が9.7%であったことからも、普及の勢いがうかがえます。

次に、インターネットに利用する機器についての調査を確認してみましょう。個人におけるインターネット利用機器は、スマートフォンを利用している人が59.7%、パソコンを利用している人が52.5%となっています。これらの調査からも、もはやインターネット利用はスマートフォンが主流の時代だと言えます。
参照:統計調査データ:通信利用動向調査:報道発表資料

マップ検索への最適化「MEO」が重要に

冒頭でも触れ通り、スマートフォンが普及したことによって、時間や場所を問わず、どこでも情報収集を行えるようになりました。とくに、外出先でも気軽に検索を行えるようになったため、近隣のお店やスポットを探すのに、マップを使った検索を行うケースが急増しています。

そうしたなか、Googleマップ上で表示されやすくするための施策である「MEO(Map Engine Optimization)」が重要視されつつあります。MEOでは、マップ検索に使用されたキーワードとの関連性だけでなく、エリアに関する情報の充実度や、検索ユーザーの位置情報も重要な要素となります。そして、MEO対策にはGoogleストリートビューが効果的だとして、Googleストリートビューの導入・活用が注目されているのです。

以下の記事では、MEOの重要性や取り組むべき理由についてご紹介しています。あわせてご確認ください。
関連記事:MEOに取り組むべき理由とは?重要性や対策方法をチェック!

Googleストリートビュー活用のポイントをチェック

前の章では、Googleストリートビューの活用が注目を集めつつある背景についてお伝えしました。次は、Googleストリートビューを活用することの具体的なメリットについて確認していきましょう。Googleストリートビューを活用することで、どういった効果が期待できるのでしょうか。

MEOの強化にGoogleストリートビューが有効

先述の通り、Googleストリートビューの導入・活用は、MEO対策として効果的だとされています。GoogleストリートビューはGoogleでのキーワード検索はもちろんですが、Googleマップ上にも表示されます。つまり、Googleストリートビューを導入しておくことで、Googleマップ上での存在感を際立たせることができるのです。

来店のハードル解消に活用

また、Googleストリートビューの導入は、来店のハードルを下げるのにも役立ちます。行ったことのないお店を初めて訪ねるのは勇気がいるものですが、Googleストリートビューをホームページ上に公開しておくことで、事前にお店の雰囲気を知ってもらうことができます。

また、店舗内の雰囲気を知ってもらえるということは、お店のコンセプトを知ってもらうのにも役立ちます。文章では伝わりにくい世界観であっても、実際に訪れているかのように体験してもらうことができるGoogleストリートビューであれば伝えやすいのです。

人材募集に効果を発揮するケースも

Googleサービス上での存在感の向上や、来店のハードル解消につながるだけでなく、人材募集に効果を発揮するケースもあります。仕事を探している人にとって、職場はどんな環境・雰囲気なのかは非常に重要なポイントです。

働く姿を具体的にイメージしてもらうためにも、Googleストリートビューは非常に役立つのです。

Googleマイビジネスとの併用が効果的

Googleストリートビューの効果を更に高めるためにも行いたいことのひとつが、Googleマイビジネスへの登録です。Googleストリートビューもまた、近年注目を集めているGoogleのサービスです。では、Googleマイビジネスとはどのようなサービスなのか、そしてGoogleストリートビューとの併用でどういったメリットが期待できるのかを見ていきましょう。

Googleマイビジネスとは?

まずは、Googleマイビジネスとはどんなサービスなのかを確認していきましょうGoogleマイビジネスとは、Googleウェブ検索やGoogleマップ上にビジネスの基本情報を表示させることができるサービスで、無料で登録することが可能です。

Googleマイビジネスに登録していない場合でも検索結果やマップ上に表示される場合がありますが、これはインターネット上にある情報を自動で抽出したものであり、情報を修正・追加するためには登録が必要になります。

GoogleマイビジネスはSNSのように投稿機能がついていたり、ユーザーから寄せられた口コミにビジネスオーナーとして返信・管理することも可能です。

以下の記事では、Googleマイビジネスの概要やメリットについて詳しくご紹介しています。あわせてご確認ください。
関連記事:Googleマイビジネスのメリットを知って活用しよう!

Googleマイビジネスにもストリートビューを掲載可能

Googleマイビジネスを検索結果やマップ上に表示させるには、ビジネス情報や写真などを充実させていくことが重要になります。そして、GoogleマイビジネスにはGoogleストリートビューを掲載することもできるのです。

検索結果やマップ上にビジネス情報とともにストリートビューを表示させることで、より存在感を高めることができるでしょう。MEOの効果を高めるためにも、GoogleストリートビューとGoogleマイビジネスの併用は非常に有効だと言えるでしょう。

Googleストリートビューを活用しよう!

Googleストリートビューを活用しよう!

今回は、Googleストリートビューの概要や注目される理由、そして活用のポイントについてご紹介してきました。近年重要性を増しているMEOを強化するためにも、来店のハードルを解消するためにも、Googleストリートビューの導入は非常に有効です。今回ご紹介した情報も参考に、Googleストリートビューの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

EPARKグループでは、Googleストリートビューの撮影サービスやGoogleマイビジネス代行サービスを提供しています。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせをいただいた方に「セミナーで好評のホームページ戦略」の資料プレゼント

ホームページ作成・制作でお悩みはありませんか?

私たちは、お求めやすい価格で、お客様が望むオリジナルデザインのホームページを作成するWeb制作会社です。 面倒な更新作業はお任せで「デザイン」「価格」「業種特化」にこだわったホームページをご提供いたします。 お気軽にご相談ください。

おすすめ記事