デザイン、価格、利便性、業種特化にこだわった
格安ホームページサービス

ホームページのデザイン、オリジナルとテンプレートではどう差がつく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームページのデザイン、オリジナルとテンプレートではどう差がつく?

「ホームページを開設してビジネスをアピールしたい」と思い立ったものの、さまざまな制作会社やサービスがあり、困惑している方もいらっしゃるのではないでしょうか。制作会社を選ぶ判断基準はいくつか存在し、「デザインを1から作るのか」と「テンプレートを利用して作るのか」という部分もひとつのポイントになります。

こちらの記事では、これからホームページを作成する人に向けて、オリジナルデザインとテンプレートデザインではどういった違いがあるのかをご説明します。

目次

オリジナルデザインが高額はホント?

新たにホームページを作る際、オリジナルデザインかテンプレート利用のどちらにするかは多くの人が悩むポイントのひとつだと思います。一般的に、テンプレート利用の場合には無料あるいは低価格であり、オリジナルデザインは高額というイメージを持っている方も少なくないことでしょう。

しかしじつは、自分でできる部分とプロフェッショナルに依頼する部分を分担することで、オリジナルデザインでありながら低価格でホームページを作成することも可能なのです。以下の記事では、自分で素材を用意してホームページ作成のコストを抑える方法をご紹介しています。合わせてご確認ください。
関連記事:ホームページの素材を準備する際のポイントは?

テンプレート型のホームページの特徴は?

テンプレート型のホームページの特徴は?

オリジナルデザインとテンプレート型のホームページを比較するためにも、それぞれの特徴やメリットを把握しておく必要があります。まずは、テンプレートタイプのホームページの特徴について確認してみましょう。

テンプレート利用は手軽さが魅力

テンプレート利用のホームページ作成の大きな特徴として、作成の手軽さを挙げることができます。テンプレートタイプのホームページ作成では、すでに用意されているデザインのなかから気に入ったデザインを選択し、テキストや画像、リンクなどを配置していくのが一般的です。

そのため、制作会社との綿密な打ち合わせや、デザイン・レイアウトを細かく決定していく必要もありません。つまり、「コストも手間もかけずに、すぐにでもホームページを用意したい」という方には理想的な選択肢となるでしょう。

ありきたりなホームページになる可能性も

テンプレート利用の場合、手軽にホームページを作成できる一方で、個性を出したり、他にはない魅力をアピールしたりするのは難しいということも理解しておく必要があります。既存のテンプレートのなかからデザインを選択するということは、当然ながら似たようなデザインのサイトが存在することになります。

また、デザインやレイアウトで、「この部分をもうちょっと目立たせたい」といった細かなこだわりを反映することはできません。テンプレート利用のホームページは、デザイン・レイアウトの自由度と引き換えに作成が手軽であるということを覚えておきましょう。

オリジナルデザインのホームページの特徴は?

オリジナルデザインのホームページの特徴は?

次に、オリジナルデザインのホームページの特徴についても確認してみましょう。オリジナルデザインのホームページは、テンプレート利用のホームページとどのような違いがあるのでしょうか。

予算に合わせたホームページ作成が可能

コストが高くつくというイメージのあるオリジナルデザインですが、先程も触れたとおり必ずしも高額になるというわけではありません。ホームページの原稿や掲載する写真などの素材を自分で用意することで、最近は5万円ほどからオリジナルデザインのホームページを作成することができるのです。もちろん、コストをかければかけるほど、機能面でも充実させることが可能です。

デザイン・レイアウトのイメージを制作会社とすり合わせ、予算に合わせたホームページ作成ができる点は、テンプレート利用にはない大きな魅力だと言えるでしょう。

デザイン・機能の自由度が高く、ビジネスを存分にアピールできる

オリジナルデザインのホームページの最大の魅力といえば、やはりこだわりを存分に反映できる点だと言えるでしょう。デザインやレイアウトの細部までこだわることができ、細かなニュアンスや独自の世界観であっても表現することが可能です。そのため、効率的にブランディングやプロモーションを行うことができます。

また、拡張性にも優れているので、まずは5万円程度からオリジナルデザインのホームページを作成して、機能やコンテンツなどを徐々に充実させてよりビジネスの役に立つツールへと成長させることも可能です。

オリジナルとテンプレート、どう差がつく?

テンプレートタイプとオリジナルデザイン、それぞれの特徴を確認しましたが、運営していく上でどういった違いが現れるのでしょうか。ここでは、テンプレートとオリジナルデザインの具体的な「差」についてご紹介します。

信頼感・プロフェッショナルな印象

まず、オリジナルデザインとテンプレートデザインのホームページでは、信頼感に差が生まれる可能性があります。たとえば、どこかで見たことがあるような個性のないホームページと、細部までこだわられた個性的なホームページでは、後者の方がビジネスに対する本気度を容易に感じ取ることができるでしょう。

また、業種に特化したオリジナルデザインのホームページであれば、より専門性の高さやプロフェッショナルな印象をアピールすることができます。つまり、ホームページを見てくれた潜在顧客に信頼感や専門性の高さをアピールするには、オリジナルデザインが有利だと言えます。

より効率的なアプローチが可能

オリジナルデザインとテンプレートタイプでは、ビジネスの「魅せ方」にも差が現れます。テンプレートタイプのホームページでは、アピールしたいポイントの「魅せ方」を細かくこだわるのは難しいと言えます。一方、オリジナルデザインのホームページであれば、ビジネスの魅力を最大限にアピールできるよう、デザインやレイアウト、各コンテンツへの導線まで緻密に計算されたホームページを作ることも可能です。

ビジネスの魅力をどれだけ伝えることができるかが、コンバージョン率やリピート率に大きく影響するのは言うまでもありません。

SEOに影響が出る可能性も

オリジナルデザインのホームページは独自ドメインでの運用が基本となりますが、テンプレートタイプの無料ホームページ作成サービスでは、独自ドメインの使用に制限があるケースがあります。たとえば、サービス提供会社のサブドメインが割り当てられるパターンや、独自ドメインの利用にはオプション料金が必要になるケースがあります。

サブドメインでのホームページ運用はSEOの面で不利だとされており、独自ドメインのホームページと表示順位に差が生まれる可能性もあるのです。以下の記事では、独自ドメインがなぜ重要なのかを詳しくご説明しています。あわせてご確認ください。
関連記事:独自ドメインはなぜ重要?ビジネスでドメイン取得が推奨される理由

ビジネス利用にはオリジナルデザインがおすすめ!

今回は、ホームページを作成する前に知っておきたい、オリジナルデザインとテンプレートデザインの違いについてご説明しました。オリジナルとテンプレート、それぞれ異なる特徴がありますが、ビジネス用途のホームページを作成するのであれば、アピールポイントを存分に打ち出すことができ、他社との差別化にも役立つオリジナルデザインが適していると言えます。今回ご紹介した情報も参考に、自分にあったホームページを目指しましょう。

お問い合わせをいただいた方に「セミナーで好評のホームページ戦略」の資料プレゼント

ホームページ作成・制作でお悩みはありませんか?

私たちは、お求めやすい価格で、お客様が望むオリジナルデザインのホームページを作成するWeb制作会社です。 面倒な更新作業はお任せで「デザイン」「価格」「業種特化」にこだわったホームページをご提供いたします。 お気軽にご相談ください。

おすすめ記事