デザイン、価格、利便性、業種特化にこだわった
格安ホームページサービス

ローカルSEOにGoogleマイビジネスが必要な理由とは?ローカル検索順位を向上させるコツ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローカルSEOにGoogleマイビジネスが必要な理由

地域のお客様に対して効果的に存在をアピールする手法として注目を集める「ローカルSEO」。スマートフォンで出先から気軽にインターネットに接続できるようになった現在、その重要性はますます高まっています。

そしてGoogleマイビジネスの活用は、ローカルSEOに取り組む上で欠かせないポイントです。こちらの記事では、GoogleマイビジネスとローカルSEOの関係性や、Googleマイビジネスを活用してローカルSEOを強化するポイントについてご紹介しています。

GoogleマイビジネスでローカルSEOを強化して、地域におけるビジネスの存在感を高めましょう。

Googleマイビジネスに興味があり、すぐに活用を検討したい方は、Googleマイビジネス代行サービスもご活用できます。Googleマイビジネスの取り扱い7,000社以上の実績(2017年12月現在)があるEPARKグループに、ご気軽にご相談ください。「Googleマイビジネス代行サービス」の詳細はこちら

目次

GoogleマイビジネスとローカルSEOの関係

ローカルSEO

なぜ、ローカルSEOに取り組む上でGoogleマイビジネスの活用が重要なのでしょうか。じつは、ローカル検索の結果は検索キーワードとの関連性やユーザーが検索を行った位置のほか、インターネット上での知名度に大きく左右されます。

Google検索やGoogleマップといったGoogleのサービス上にビジネス情報を掲載することができるGoogleマイビジネスは、インターネット上での存在感・知名度の向上に非常に効果的だといえます。

ローカルSEOの重要性については以下の記事で詳しくご紹介しています。ぜひご確認ください。
参考:会社や店舗がローカルSEOに取り組むべき理由と対策方法

ポイント1.Googleマイビジネスの情報を充実させる

ローカルSEOを強化する方法のひとつとして、Googleマイビジネスの情報を充実させることが挙げられます。ここでは、Googleマイビジネスの情報を充実させるためのポイントをご紹介します。

基本情報をすべて登録する

Googleマイビジネスを活用してローカルSEOを強化するためには、まずはビジネス情報をすべて登録することが必要不可欠です。住所や電話番号、営業時間などはもちろんですが、ビジネスの紹介文やホームページへのリンクの設定も欠かさず行いましょう。

NAPの統一

Googleマイビジネスに情報を登録する際に意識したいのが、NAPの統一です。NAPとは、Name(会社名・店舗名)、Address(所在地)、Phone(電話番号)の頭文字を取ったものです。Googleマイビジネスとホームページでこれらの情報に相違があると、ローカルSEOの効果が弱まってしまう可能性があります。

写真を掲載する

Googleマイビジネスへの写真追加もローカルSEOの強化につながります。店舗の内観・外観写真や新着商品や一押し商品の写真、スタッフ写真など、多くの写真を掲載することでローカル検索における存在感が高まります。実際に、Googleマイビジネスに写真を掲載している場合、掲載していない場合に比べてURLのクリック率やGoogleマップのルートリクエストのクリック率が高まることが報告されています。

以下の記事では、Googleマイビジネスに写真を追加することの重要性や写真を掲載する際のポイントについてご紹介しています。
参考:Googleマイビジネスに写真を追加して、ビジネスを効果的にアピールしよう!

また、Googleストリートビューの掲載もローカルSEO対策として効果的です。より存在感を高めたい場合には、Googleストリートビューの掲載も検討すると良いでしょう。
以下の記事では、Googleストリートビューについて詳しくご紹介しています。是非参考にしてみてください。
参考:Googleストリートビューを導入しよう!メリットや導入方法を詳しく解説!

ポイント2.こまめな情報発信・管理

Googleマイビジネスは登録してそこで終わりではなく、こまめな運用がローカルSEOの強化につながります。では、Googleマイビジネスではなにを積極的に更新すればよいのでしょうか。

最新情報に保つ

ローカル検索の上位表示を目指すためには、Googleマイビジネスの情報を最新状態に保つことが重要です。せっかく足を運んでくれたお客様をがっかりさせないためにも、臨時休業や営業時間の変更についても逐一更新するようにしましょう。

投稿機能を活用する

Googleマイビジネスの投稿機能を利用して、情報をこまめに発信しましょう。投稿は1週間にわたって掲載されるので、新着商品や期間限定のキャンペーンなど、タイムリーな情報の発信に利用するのがおすすめです。また、投稿には詳細ページへのリンクを設定することも可能ですので、忘れずに設定しましょう。

以下の記事では、Googleマイビジネスの投稿機能について詳しくご紹介しています。

口コミを管理する

Googleマイビジネスの口コミ機能もまた、こまめに管理したい機能のひとつです。ユーザーから寄せられた口コミに積極的に返信することでユーザーとの信頼関係が生まれ、さらに口コミが集まる可能性もあります。多くの口コミが集まることで、インターネット上での知名度の向上にもつながります。上手に口コミ機能を活用しましょう。

以下の記事では、Googleマイビジネスの口コミ機能のメリットや活用方法をご紹介しています。是非参考にしてみてください。
参考:Googleマイビジネスは口コミの活用がカギ!メリットや特徴を確認しよう

定期的にインサイトを確認する

Googleマイビジネスでは、ユーザーが起こした行動に関するデータをインサイトから確認することができます。どういったキーワードでお店や店舗の情報にたどり着いたのか、どういった行動を起こしたのかといった情報を確認することができます。インサイトからユーザーの検索キーワードや行動の傾向を分析し、ニーズに応じて情報を更新しましょう。

ポイント3.サードパーティー(代行業者)を有効利用する

代行業者への依頼

Googleマイビジネスの運用・管理に時間を割くことが難しい場合には、サードパーティー(代行業者)への依頼もおすすめです。しかし、数あるサードパーティーのなかから、どの業者を選べばいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。ここでは、サードパーティーに依頼する際のポイントについてご紹介します。

以下の記事では、サードパーティーに依頼する際のポイントについて詳しく紹介しています。
参考:Googleマイビジネスの登録代行、メリットや代行業者の選び方は?

運用実績を確認する

Googleマイビジネスの運用をサードパーティーに依頼する際には、実績がポイントとなります。過去に多くの店舗や会社の運用実績があるかどうかや、近い業種の運用実績はあるかどうかといった点を確認してみましょう。ノウハウを持ったサードパーティーに依頼することで、ローカルSEOの強化が期待できるでしょう。

ほかのGoogleサービスの代行を行っているか

Googleマイビジネス以外にもGoogleのサービスを代行しているかどうかも大きなポイントとなります。例えば、Googleストリートビューの撮影を行っている場合には、Googleマイビジネスの運用に加えて撮影も依頼することが可能です。ストリートビューの掲載はローカルSEOにも高い効果が期待できます。

まとめ

今回は、ローカルSEOとGoogleマイビジネスの関係性や、ローカルSEOを強化するためのポイントをご紹介しました。より多くのお客様を獲得するためには、ビジネスを展開している地域の方々に存在をアピールすることが重要です。

ホームページのSEO対策に加えて、Googleマイビジネスを活用したローカルSEO対策にも取り組むことでより多くの方々にビジネスを知ってもらえる可能性が高まります。今回ご紹介した情報も参考に、地域でのビジネスの存在感向上を目指しましょう。

[あわせてお読みください]

業界トップクラスの70,000社以上のノウハウ「セミナーで好評のホームページ戦略」の資料プレゼント(割引特典付き)

ホームページ作成・制作でお悩みはありませんか?

私たちは、お求めやすい価格で、お客様が望むオリジナルデザインのホームページを作成するWeb制作会社です。 面倒な更新作業はお任せで「デザイン」「価格」「業種特化」にこだわったホームページをご提供いたします。 お気軽にご相談ください。

おすすめ記事