デザイン、価格、利便性、業種特化にこだわった
格安ホームページサービス

Googleマイビジネスに写真を追加して、ビジネスを効果的にアピールしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Googleマイビジネスに写真を追加

Google検索やGoogleマップといったサービス上で、ビジネスを効率的にアピールすることができるGoogleマイビジネス。Googleマイビジネスにはさまざまな機能がありますが、中でも注目したい機能のひとつに写真の投稿機能が挙げられます。Googleマイビジネスへの写真の追加は、ビジネスをアピールする上で大きなメリットが期待できるのです。

こちらの記事では、Googleマイビジネスに写真を追加することのメリットやポイント、より効果的にビジネスをアピールするための方法をご紹介します。ぜひ、参考になさってください。

Googleマイビジネスに興味があり、すぐに活用を検討したい方は、Googleマイビジネス代行サービスもご活用できます。Googleマイビジネスの取り扱い7,000社以上の実績(2017年12月現在)があるEPARKグループに、ご気軽にご相談ください。「Googleマイビジネス代行サービス」の詳細はこちら

目次

Googleマイビジネスには写真追加機能がある

写真投稿機能

Googleマイビジネスには、ビジネスをアピールするための写真を追加することができます。じつは、Googleマイビジネスを運用する上で、写真の追加が非常に重要なのです。ビジネスをアピールできる写真を積極的に追加することで、ユーザーの来店・購買意欲を高める効果や、ローカルSEO対策としての効果が期待できます。

では、Googleマイビジネスの写真投稿機能について、詳しく確認していきましょう。

Googleマイビジネスに追加したい写真は4種類

Googleでは、Googleマイビジネスに追加するべき写真として、4種類の写真タイプの掲載を推奨しています。「プロフィール写真」、「ロゴ」、「カバー写真」、「その他の写真」の4種類の写真について、それぞれの特徴を確認しておきましょう。

プロフィール写真

Googleマイビジネスに追加するべき写真として、「プロフィール写真」が挙げられます。プロフィール写真とは、Google+トップページのビジネス名の隣に表示される写真です。プロフィール写真を掲載することで、Google検索やGoogleマップといったサービス上で、ユーザーにあなたのビジネスを見つけてもらいやすくなります。

ロゴ写真

「ロゴ写真」もまた、Googleマイビジネスに追加するべき写真のひとつです。お店や会社のロゴマークや看板を掲載することで、ブランドの認知に役立ち、他店や競合企業との差別化にもつながります。ロゴ写真は自動的に正方形に調整されてしまうので、あらかじめ正方形の写真を用意すると良いでしょう。

カバー写真

「カバー写真」は、Google+のトップページ上部に大きく表示される写真です。目立つ場所に掲載される写真ですので、ビジネスの特徴が伝わる写真を選ぶことで、ユーザーに魅力をアピールすることができます。お店や会社の魅力が存分に伝わる写真を選びましょう。

その他の写真

上記の写真以外にも、店舗や会社の外観・内観写真や商品・サービスの写真、スタッフの写真などを掲載するのもおすすめです。こういった写真を積極的に追加することで、ユーザーはあなたのビジネスについてより具体的にイメージすることができ、来店や購買を後押しすることができます。

Googleマイビジネスに写真を掲載するメリット

Googleマイビジネスに写真を追加すると、どういったメリットが期待できるのでしょうか。写真投稿機能を積極的に活用することで、集客力やローカルSEOの強化、ユーザー心理の把握につながります。では、Googleマイビジネスに写真を掲載することのメリットについて詳しく確認していきましょう。

写真の掲載が集客や販売促進につながる

Googleマイビジネスに写真を追加することの大きなメリットとして、集客や販売促進につながる点が挙げられます。

Googleマイビジネスに多くの写真を追加している場合、ユーザーはお店に行く前にあなたのお店の雰囲気や提供しているサービスを確認することができます。そのため、「お店や会社について全く知らない」という状態よりも、来店やサービスの利用につながりやすいのです。

実際に、Googleマイビジネスに写真を掲載している場合、写真がない場合に比べてホームページのURLをクリックされる回数が35%、Googleマップ上で運転ルートをリクエストされる回数が42%増加することが報告されています。

Googleマイビジネスへの写真追加はローカルSEO対策として有効

また、近年重要視されているローカルSEO対策としても、Googleマイビジネスの活用は有効です。そして、Googleマイビジネスを活用してローカルSEOの効果を高める方法として、写真の追加は効果的だとされています。

Google検索やGoogleマップ上での存在感を高めるためにも、Googleマイビジネスへの写真の追加は重要だといえるでしょう。

閲覧数を確認することでユーザー心理の把握につながる

Googleマイビジネスでは、ユーザーの閲覧状況やどのような行動を取ったのかをインサイトから確認することができます。

インサイトでは、Googleマイビジネスに追加した写真の閲覧数を確認でき、どの写真がユーザーの注目を集めているのかを調べることが可能です。こういった情報を分析することで、ユーザーがどんな部分に興味を持っているのかといったユーザー心理の把握に役立てることができます。

写真を活用する際のポイント

写真活用のポイント

多くのメリットが期待できるGoogleマイビジネスの写真投稿機能ですが、写真を追加するときにはどういったポイントを意識すればよいのでしょうか。ここでは、写真を追加するときに覚えておきたいポイントや、より効果的にビジネスをアピールするためのポイントをご紹介します。

推奨される画像サイズ

Googleでは、Googleマイビジネスに掲載する写真形式として、JPGまたはPNGを推奨しています。また、画像サイズは10KBから5MBで、縦720pixel×横720 pixel以上の解像度が望ましいとされています。

また、写真の品質も重要です。ピントが合っていて十分な明るさがあるのはもちろんですが、ビジネスの雰囲気がありのまま伝わる画像を追加しましょう。過度な加工やフィルタの使用は、ユーザーの誤解を招く恐れがあるので避けましょう。

10店舗以上の場合はスプレッドシートで写真の管理可能

10店舗以上を運営している場合、1店舗ずつ写真を追加するのは大きな労力が必要になってしまいます。そういった場合は、Googleマイビジネスで取得できるスプレッドシートを利用して、一括で写真の管理を行うことができます。スプレッドシートの該当列に写真のURLを入力するだけですので、10店舗以上の写真を管理する場合にはぜひ利用しましょう。

プロカメラマンへの依頼もおすすめ

ユーザーの興味を惹く写真を掲載するためにも、プロのカメラマンへの依頼もひとつの方法だといえるでしょう。プロカメラマンに撮影を依頼することで、クオリティの高い写真を撮影できるだけでなく、第三者目線から見た魅力を引き出すことができるかもしれません。より魅力の伝わる写真の掲載を目指すのであれば、プロカメラマンへの撮影依頼も検討するべきだと言えるでしょう。

ストリートビューの掲載も効果的

Googleマイビジネスにストリートビュー(360度パノラマ写真)を掲載するのもおすすめです。店舗の内外観のストリートビューを掲載することで、より具体的に店舗の雰囲気を伝えることができ、集客力のアップにつながります。ストリートビューを追加する場合には、クオリティの高いストリートビューが期待できるGoogle認定のフォトグラファーに依頼すると良いでしょう。

まとめ

今回は、Googleマイビジネスに写真を追加することのメリットやポイント、より効果的にビジネスをアピールするための方法をご紹介しました。

Googleマイビジネスへの写真の追加は、集客力のアップやローカルSEOの強化、ユーザー心理の把握など、さまざまなメリットが期待できます。インターネット上であなたのビジネスの存在感を高めるためにも、Googleマイビジネスへの写真追加にぜひ取り組むべきだといえるでしょう。今回ご紹介した情報も参考に、Googleマイビジネスに魅力的な写真を追加しましょう。

[あわせてお読みください]

業界トップクラスの70,000社以上のノウハウ「セミナーで好評のホームページ戦略」の資料プレゼント(割引特典付き)

ホームページ作成・制作でお悩みはありませんか?

私たちは、お求めやすい価格で、お客様が望むオリジナルデザインのホームページを作成するWeb制作会社です。 面倒な更新作業はお任せで「デザイン」「価格」「業種特化」にこだわったホームページをご提供いたします。 お気軽にご相談ください。

おすすめ記事